お知らせ

2018年12月11日(火)  13:12

姥ヶ山・諏訪社 神宮大麻頒布日

12月16日(日)と23日(日)に

新潟市中央区姥ヶ山鎮座の「諏訪社」にて

伊勢神宮のお札と諏訪社のお札の頒布をいたします。

お正月を前に新しいお札をお受けになり、新年をお迎えください。

姥ヶ山・諏訪社は新潟市中央区姥ヶ山を中心に、

同区 京王・弁天橋中央・弁天橋・高志・美の里 

各地区の鎮守さま・氏神さまです。

 

また、御朱印の頒布もいたします。

 

時間は両日とも午前9時から午後4時までです。

御朱印は午前9時30分から午後3時30分の受け付けです。

2018年12月08日(土)  17:05

一粒万倍日・納めの金毘羅

12月9日(日)・10日(月)は一粒万倍日です。

 

暦には10日に「納めの金毘羅」と書いてあります。

毎月10日は全国の金刀比羅神社のご縁日です。

今年そのご縁日の最後の日という意味です。

この日に金刀比羅神社にお参りすると、

特にご利益を授かると言われています。

 

また金毘羅の「毘」は比に通じ、

神社によっては「ことひら」の「ひ」に比ではなく毘を使います。

当社も正式には比を使いますが、

社殿内の古い小さな額には「金毘羅大権現」と書いてあります。

毘という漢字そのものには助けるという意味もあります。

2018年11月29日(木)  10:52

12月・月次祭

12月1日(土)は月次祭(つきなみさい)です。

 

金刀比羅神社では

午前6時30分ころ「月次祭」

午後6時30分から小神楽(稚児舞)です。

※御朱印について

この日は、神主の出張祭典により不在の時間が多く、

その場合書き置きのみの対応となります。

 

御幣稲荷神社では

午前9時から午後3時30分まで

お祓い、御朱印の受け付けです。

2018年11月24日(土)  14:07

一粒万倍日・憂国忌

11月25日(日)・26日(月)は一粒万倍日です。

 

ある暦には「憂国忌」と書いあります。

作家・三島由紀夫の命日です。

三島由紀夫の書いた「豊饒の海」4部作中の第2部に「奔馬」という作品があります。

物語の主人公が、奈良県の大神神社の摂社である

率川神社の三枝祭に参列する様子が描かれています。

あたかも読者が参列しているかのように、とても詳しく書いてあります。

三島由紀夫は実際にこのお祭りに参列したそうです。

 

2018年11月22日(木)  15:32

新穀感謝祭

11月22日に金刀比羅神社において、新穀感謝祭(新嘗祭)を斎行しました。

今年も良いお米がたくさん取れました、と神様に感謝するお祭りです。

兼務する神社の総代さん方から参列いただき、無事に斎行出来ました。

写真は、お米作りをしている総代さんから奉納いただいた新米です。

IMG_20181122_100716.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
今日の予定